FXで少額投資!1000通貨以下でトレードできるFX会社比較

FX 少額投資

FX初心者の方は、いきなり資産が大きく動いてしまうようなトレードではなく、まずは少額での投資からスタートすることをおすすめします。
万が一、自分の思った方向とは相場が反対にいってしまっても、すぐに取り返せるから額だからです。
多くのFX会社では、最小取引単位が「1万通貨」の会社が多いですが、中には1通貨、100通貨、1000通貨から始められる初心者にやさしいFX会社があります。

このブログ記事では、1000通貨以下でトレードできるFX会社を徹底比較していきます。

FXで少額投資!初心者におすすめのFX口座の選び方

FX初心者が、1000通貨単位以下で取引できるFX会社を選ぶときのポイントはこちらです。

最低取引単位が小さければ小さいほどいい

最小取引単位は、FX会社によってそれぞれちがいます。
1通貨、1000通貨、1000通貨、1万通貨、10万通貨が主です。
取引する単位が小さければ小さいほど、トレードでのリスクが低くなります。
また、最初に必要な資金(=証拠金)も少額ですみます。
1通貨なら100円、100通貨なら1000円、1000通貨なら1万円くらいあればトレードできます。

取引ツールが使いやすいか

まだFXの注文方法や売買に慣れていない初心者におすすめなのはとにかく「取引ツールが使いやすいか」です。
複雑なチャートが見れても、ある程度のスキルがないと理解できません。

始めのうちは、チャンスが到来すると、どうしても興奮してしまって、指が震えたりします。
「本当にこの注文で大丈夫だろうか?」と不安や心配に駆られながらの注文になるので、複雑な注文画面は初心者には向きません。

取引画面が「シンプルで直感的に注文できる」FX会社がおすすめです。

スマホアプリが使いやすいか

今はどのFX会社でも、いつでもどこでもFXできるように、スマートフォンアプリが充実しています。
注文のしやすさはもちろんですが、外出時、リアルタイムで有益な情報が見られることも利益を上げるためにはとても重要です。
自分に合った情報や好きなニュース、サービスがスマホできるか、チェックしておくと重宝します。

スプレッドが狭いか

スプレッドはいわばFXの「手数料」です。
何回もトレードを重ねれば、その差の積み重ねはとても大きくなります。
よくトレードする通貨のスプレッドが少しでも安いFX会社を選ぶと損しません。

スワップポイントは高いか

スワップポイントを貯めることを目的とした運用のことを「スワップ運用」といいます。
トレードしなくても、通貨を保有しているだけでスワップが貯まっていくのもFXの魅力のひとつです。
スワップ運用をメインにされる場合に限らず、買いポジション(今自分が保有している「買った通貨」のこと)を持っている間は、毎日スワップポイントが自動的に加算されていきます。
特に豪ドル円、ニュージーランドドル円、トルコリラ円、南アフリカランド円など高金利通貨でトレードをされる方はスワップポイントが少しでも高い会社を選ぶといいでしょう。

FX初心者が持っていると必ず活躍するFX会社はこの2つ!

SBI FXトレード【トレード&スワップ】

FX 少額投資

FX会社ではめずらしく、「1通貨」から取引できます。
少額に始められて、米ドル円でしたら、1通貨の取引をするのに、約4円。
1000円あれば十分トレードができます。

取引単位が少なければ、万が一失敗しても、すぐに取り返せるくらいの少額の損失ですむところも安心です。
まだトレードを始めたばかりで練習したい方や、少額資金でこつこつと運用した方には特におすすめです。

また、スプレッドが業界最安値水準くらいに安いです。
スワップも高めですので、総合的に見てもすぐれています。
またFX会社では唯一、「積立FX」ができます。

【関連記事】
SBI証券のFX自動積立口座でfx貯金!豪ドル 積立でスワップも積み立て 1000通貨対応

・1通貨から取引できる
・少額資金でも始められる
・リスクが小さい
・スプレッドが安く、スワップが高め

SBI FXトレード 公式ページ

FXプライムbyGMO【情報専門】

FX 少額投資

FXで勝つための情報は右にでるものはいない!というくらい情報が充実しているのが「FXプライムbyGMO」です。
初心者でもわかりやすくて人気の高いニュース「MarketWin24」と「Global-info24」の両方とも見れます。

また、たった1クリックで通貨の未来を予測してくれるツール「ぱっと見テクニカル」が無料で使えます。
ニュースやぱっと見テクニカルはスマホアプリでも見ることができます。

【関連記事】
*ぱっと見テクニカル(FXプライム byGMO)「形状比較分析」の評判 検証 評価 設定 使い方
*FXプライムbyGMO「選べる外貨」の評判・口コミを検証!メリットとデメリット

・口座開設者の約6割が初心者
・FX情報の質と量が圧倒的に高い
・1クリックで通貨の未来を予測する「ぱっと見テクニカル」が使えるのはココだけ!

FXプライムbyGMO 公式ページ

FX初心者向け!1000通貨以下で取引できるFX会社比較一覧

1000通貨以下で取引できるFX会社をまとめてみました。
どの会社も初心者さん向けです。

FX会社 最小取引単位 スプレッド
米ドル円
スプレッド
豪ドル円
スワップ金利
豪ドル円
通貨ペア数 売買手数料
SBI FXトレード 1通貨 0.27銭 0.59銭 33円 26 無料
マネーパートナーズ 100通貨 0.3銭 0.9銭 28円 18 無料
ヒロセ通商 1000通貨 0.3銭 0.7銭 50円 50 無料
YJFX 1000通貨 0.3銭 0.7銭 34円 22 無料
アイネット証券 1000通貨 2.0銭 4.0銭 32円 20 無料
外為ジャパン 1000通貨 0.3銭 0.7銭 30円 15 無料
セントラル短資FX 1000通貨 1.0銭 3.0銭 33円 24 無料
FXプライムbyGMO 1000通貨 0.6銭 1.3銭 25円 20 片道30円

※スプレッドは「原則固定」です。

FX初心者おすすめFX会社まとめ

・低資金、低コスト、低リスクでトレードしたい方:SBI FXトレード
・スワップ運用メインでこつこつ貯めたい方:ヒロセ通商
・充実した情報を1つのFX会社でまとめて見たい方:FXプライムbyGMO


FXで効率的に稼ぐには、目的別に口座を開くのがおすすめです。
短期(デイトレ)、中長期(スイング)など、相場の動きによって臨機応変に対応できるからです。

目的別に口座を持っていると、
相場の動きがあまりないときは、スワップ運用で、
相場の流れがわかりやすく稼ぎやすいときは、デイトレやスイング、
とすぐに状況に対応できるので、利益チャンスをのがしません。

情報を見る口座を1つにしぼると、余計な時間をとらずに、トレードに必要な情報だけを短時間で効率的に知ることができるメリットがあります。
FXプライムbyGMOは、初心者から上級者までが見られるニュースやサービスがほかのFX会社とくらべてもダントツで充実しています。
スマホアプリからも見ることができますので、かなり役立ちます。
「ぱっと見テクニカル」も見放題ですので、たった1クリックで瞬時にこれからトレードしたい通貨の動きも予測してくれます。
テクニカル分析をする手間と時間が省けますので、FXプライムbyGMOのアプリがあると、利益率アップにつながることが多いです。

口座開設にはいっさいお金はかかりませんし、1つの口座開設にかかる時間は約5分もあれば完了します。
FX初心者さんでしたら、この3つの口座があれば鬼に金棒です(*^-^*)



サブコンテンツ

このページの先頭へ