FX自動積立取引できる口座「SBI FXトレード」おすすめ評判ポイントとこつこつ積立のメリット、デメリット

FX 自動積立

FX積み立てが大評判のSBI FXトレード
少ない資金で、低コストで自動的に外貨が運用できるため、「楽で効率的に外貨を貯めたい!」という方にものすごい人気です。
普段忙しい方でも取引する手間がかからないのは魅力ですよね😊

低リスクで外貨を運用されたい方にはおすすめの投資方法です。
こつこつ積立することで、ドルコスト平均法で値段を分散させることができます。
(一気にまとめて買うよりも安く買えます)
機械的に運用してくれますので、感情に流されることなく為替の動きに一喜一憂することもありません。

手間をかけずに外貨をリスクを最小限で運用するには、
1000通貨の自動売買と、この「外貨積み立て」を併用すると効率がさらにアップ!

そこで、初心者さんにも評判のSBI FXトレードの「積立FX」の当ブログイチオシのおすすめメリットをご紹介します。

SBI FXトレード 積立
SBI FXトレード 自動積立FX 公式サイトへ

SBIFXトレード FX自動積立のメリット

1.少ない資金で運用できます

ほとんどのFX会社が1000通貨からの取引に対して、1通貨から外貨が積み立てできます
SBI FXトレードならではのメリットを存分に利用できます。
主要通貨の米ドル円ですと、1ドル120円で買えます。

【米ドル円1ドルを買うのに必要な証拠金(資金)】
レバレッジ1:120円
レバレッジ2:60円
レバレッジ3:40円

【1万円で買える米ドル円】
レバレッジ1:83ドル
レバレッジ2:167ドル
レバレッジ3:250ドル

レバレッジ1で運用すれば、銀行で外貨預金を運用するのと変わりません。
「外貨預金はなじみがあるけど、FXはギャンブルっぽくて手を出すのが怖い」
という方でもレバレッジ1なら安心して運用できます。

もっと投資効率を上げるなら、レバレッジを最大活用したほうがいいです。
レバレッジが使えるのがFXの魅力のひとつですからね^^

3万円ほどの資金を口座にいれておけば、レバレッジ2か3でも、いざ急落したときでもあわてずに対応できます。

2.定期的に自動購入してくれる!

あらかじめ自分で設定した期間で定期的に自動購入してくれます。
日/週/月ごとに、AM11:30に自動購入となります。

FX 積立

【自分で指定できる項目】

≪期間≫
毎日、毎週、毎月

≪通貨≫
米ドル/円、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、中国人民元(CNH)/円、
南アフリカランド/円、トルコリラ/円、香港ドル/円

のうちお好きな通貨が選べます

≪購入通貨数量≫
1通貨から指定できます

と自由度がとても高いので、リスクコントロールを自分のペースですることができます。
また、一度発注してしまえば、指定日には自動で注文が成立しますので、
トレードのようにレートの動きを気にすることもなく手間がかかりません。

3.コストが安い!

新規に買いつけたり、売却したりするときのコストがとても安いです。
外貨預金と同じように運用できる「レバレッジ1」でも、FXで運用すると、
手数料が外貨預金の手数料よりも圧倒的に安い!!!!
外貨預金の1/40の手数料で同じように運用できます。

外貨預金と同じ感覚で、しかも自動的に運用してくれる上、途中で自由に通貨ペアなど設定を変えることが簡単にできますので、外貨預金と比べても、自由度、便利度が高いです。

【積立FXと外貨預金のコストのちがい】

FX積立 手数料

≪積立FX≫
米ドル円 1ドルあたり10銭
1万ドルあたり 1000円の手数料がかかる

≪外貨預金≫
米ドル円 1ドルあたり2円
1万ドルあたり 2万円の手数料がかかる

外貨の積立をやるなら、FXで積み立てたほうが手数料が安くすみます。
長期間にわたって積立をすると、その差はとても大きくなります。

4.自分の好きなレートで購入することもできます

自動積立を設定しておくと、指定された時間の値段で自動的に買ってくれます。
もし、「この値段で買いたい!」と自分の理想のレートで売買したい場合、自分の希望したレートで購入、売却をすることができます。
50万通貨までは自由に買うことができます。

↓クリックすると拡大できます↓
FX積立 ブログ

5.資産はすべて信託保全されます

SBI FXトレードの口座に預けたお金はすべて信託保全されます。
万が一の場合でも、資産はすべて保証されますので安心です。

SBI FXトレード 自動積立のデメリット

では、積立FXのデメリットとはどんな点でしょうか?
通常のFX取引でかかる手数料よりも、積立FXのほうが少し手数料が多めにかかります。

【積立FXでかかる手数料(1ドルあたり)】
米ドル円 0.05円
ポンド円 0.3円
豪ドル円 0.2円
ニュージーランド円 0.3円
中国人民元円 0.1円
カナダ円 0.3円
南アフリカランド円 0.05円
トルコリラ円 0.4円
香港ドル円 0.05円

【通常のFXでかかる手数料(1ドルあたり)】
米ドル円 0.0027円
ポンド円 0.0119円
豪ドル円 0.077円
ニュージーランド円 0.0179円
中国人民元円 0.0258円
カナダ円 0.0179円
南アフリカランド円 0.0099円
トルコリラ円 0.048円
香港ドル円 0.019円

自動で売買してくれる手間料と考えれば安いものです。
(そもそも外貨預金と比べたら数十分の1の手数料ですみますので^^)
通常のFX取引と比べると、積立FXの場合は売買の頻度も少なくなりますので、大きな負担とはなりにくいです。

自動というぶん、コストは高めになっているんだと思います。
積立の口座ではなく、通常のFX口座で手動で積立もできますので、コストを安くおさえたい方は手動で通常FX口座で運用されてもいいかと思います。
ほったらかしで自動積立で外貨を運用したい、手動で買い付けるとなると、どうしても感情が先に出てしまってつい手間取ってしまう方は自動積立がいいでしょう。

SBI FXトレード 最大のメリット

積み立ての最大のメリットは、感情に流されず、こつこつと買いためていくことができることと・・・

投資タイミングを分散することで、平均購入単価を下げることができることです。
(ドルコスト平均法)

FX積み立て 初心者

同じ金額で買う場合でも、タイミングをずらして買うほうが安く買えるということです。
まとめ買いするよりも圧倒的に投資効率が高いです。
しかも「自動」で運用してくれますので、なにも考えずにすむのでとても楽です。

FX自動積立をおすすめするメリット まとめ

・毎月、自動で外貨を積み立ててくれる
・時間も手間もかからない
・1通貨から買えるので資産が少なくても確実に積み立てできる
・南アフリカランド円やトルコリラ円という高金利通貨の積み立てでもできるので、スワップ派にもおすすめ
・FXのことがよくわからない、トレードがうまくいかなかった、外貨で楽に貯金したい方におすすめ
・自分で買える方は積立口座でも手動で自分が好きなレートで買い付けできる
・ドルコスト平均法で投資効率が高い(一気にまとめて買うよりも安く買える)


など、通常のFXトレードに比べると、積立FXはメリットがたくさんあります。

・普段忙しいけれど、外貨運用でこつこつお金を堅実に貯めたい方、
・FXで実際にトレードにチャレンジしたけれどうまくいかなかった、思ったように利益が出なかった

などの経験がある方は、積立FXはとても楽で効率よく運用してくれるシステムだと思います。

以下より通常口座、積立FX口座、どちらも口座開設できますのでご利用ください。
(積立FXの口座開設はページの下の方にあります。)

SBI FXトレード 自動積立FX 公式サイト





サブコンテンツ

このページの先頭へ