最新情報

SBI証券のFX自動積立口座でfx貯金!豪ドル 積立でスワップも積み立て 1000通貨対応

外貨の自動積立ができるFX口座が登場しました~!!!
定期的に外貨を自動で購入できて、さらにレバレッジもかけられるという最高のシステムです。

SBI 積立fx

トレードをしなくても、外貨運用が自動でできます。
外貨の自動積立貯金です!
忙しい方やパソコンやスマホで相場の状況をずっと見張るのがむずかしい方にもおすすめです。
FX初心者の方でも、口座さえ開設すればすぐに貯金を始めることができます\(^o^)/

トレードが苦手な方や、為替のことがいまいちわからない方でも運用できるのは
うれしいですよね。
私は基本的に「自動」に目がないので(笑)、自分の時間を有効に使うためにも、
こういう自動でできる運用は積極的にやるようにしています。

fx 積立

>>FX自動積立ができる口座はこちら

外貨預金よりもFX自動積立をおすすめする理由

外貨預金の自動積立は昔から銀行でやっていました。
口座にお金さえ入れておけば、自動的にどんどん貯金できるのですが、
問題は「手数料が高いこと」。

米ドルを積み立てていたのですが、1米ドルで2円と、もし1万ドルを換金しようとしたら、
2万円もの手数料が取られることになります。

しかも途中解約をすると、また別に手数料が取られますので、たとえ為替差益がでていたとしても、手数料でかなり取られてしまうので、積み立てた意味があんまりなくなっちゃうんですよね。

逆にFXの場合、外貨預金の数千分の1の手数料ですみます。
今はほとんどのFX会社が売買手数料無料ですので、FXで唯一かかる手数料がスプレッドです。

FXでいかにコストを安くしたいのならば、取引したい通貨のスプレッドが一番安いFX会社を選ぶのが一番オトクです。
たとえば、豪ドル円のスプレッドが7銭でしたら、1万通貨の取引をしたとしても、
片道70円の手数料ですむ計算になります。

FXを知ってしまうと、外貨預金にはもどれません・・・。

逆に、FXではこれまで自動積立ができる口座がありませんでした。
自動積立の良さは
ドルコスト平均法
という積立方法ができることです。

「1ヶ月に1万円ずつ貯める」としておけば、
・1米ドル=100円のときには100ドル分積立でき、
・1米ドル=120円のときには83ドル分積立できます。

【関連記事】
FX自動積立取SBIFXトレードの自動積立の運用成績が驚愕の結果に!豪ドル円積立にも最適引できる口座
「SBIFXトレード」おすすめ評判ポイントとこつこつ積立のメリット

自動積立のメリット

円高局面⇒たくさんの米ドルを積み立てることができ、
円安局面⇒少額の米ドルを積み立てることで、リスクをおさえることができます。

さて、気になるこのFXの自動外貨積立ができるFX会社は
SBIFXトレード」です。
この外貨自動積立の名前を
レバレッジ付き定期外貨取引」といいます。

SBIFXトレードは、1通貨からトレードできるFX初心者に大人気の口座です。
しかもスプレッドが米ドル円0.27銭(1万通貨までの場合)と、業界最安水準です。
⇒SBIFXトレードがなぜ人気があるのか?その理由はこちら

定期的に外貨を自動購入できて、レバレッジもかけられます

レバレッジ付き定期外貨取引は、あらかじめ設定した期間で、定期的に外貨を自動購入できるサービスです。

購入できる外貨は
米ドル、英ポンド、豪ドル、中国人民元、南アフリカランドの6種類

購入期間は
「毎日・午前11時30分」
「毎週水曜日・午前11時30分」
「毎月26日・午前11時30分」

の3つの中から選ぶことができます。

外貨1通貨単位で積立できます。
たとえば、米ドルなら1ドルから、
英ポンドなら1ポンドから購入できます。

外貨預金と外貨積み立て、何がちがうの?

SBIFXトレードの外貨積み立てだけ、レバレッジがかけられます
外貨預金はレバレッジ1の扱いとなり、レバレッジをかけられません。
1倍(外貨預金と同じなので一番リスクが低いです)、2倍、3倍の3つの選択肢から選ぶようになっています。

定期購入に関する設定は、ほぼ必要項目を選んでクリックするだけでOK。
たとえば下の画面は、
「米ドル/円を毎月100ドル分ずつ、2倍のレバレッジで購入する」
と設定した場合です。

fx 積立

通貨や期間を選択し、購入金額を入力すると、自動的に1カ月に必要な証拠金を計算してくれます。
今回は「100ドル」と外貨の金額を固定してありますが、円の金額を固定して入力することもできます。

積立FXは最低いくらから購入できるの?

ここが肝心ですよね!
「積立fxはいくらから買えるのか?」

定期買付の場合

1ヵ月間の最低購入単位は1通貨となっています。
米ドル/円の場合、1ヵ月1ドル=約4円から買うことができます。
※為替相場の変動等により、買付時に1通貨未満となった場合でも外貨を買付けてくれます。

随時買付の場合

1注文あたりの最低購入単位は1通貨となっています。
ですので、米ドル/円の場合、1注文1ドル=約4円から買うことができます。

・・・どちらも1米ドル約4円から買うことができますので、資産状況に合わせて、10ドル、100ドル、1000ドルと積立単位を増やしていくと長期間に渡って無理なく運用できると思います。

トレードの知識も技術もないけれど、外貨運用をしたい。

という方にはぴったりのサービス。
しかもスワップと同じ感覚で貯められますので、「スワップ貯金が自動でできる」。
・・始めない理由がありません(笑)

基本通貨の「米ドル」(為替差益狙い)と高金利通貨の「豪ドル」(為替差益&スワップ狙い)が人気!
入金さえしておけば、こつこつ貯めてくれるので、口座残高を見るのが楽しみになりそうですね♪

◆公式ページ>>SBIFXトレード



【あわせて読みたい関連記事】
・SBIFXトレードはFX初心者に一番人気のFX口座★スプレッドが安い!
1000通貨 fx積立に最適 1通貨から外貨投資できます

・1000通貨でのFXスワップ運用ならSBIFXトレード!スワップを上手に貯めるコツとは?






豪ドル円1000通貨でfx積立して10万円貯金実現必勝法★スワップ積立口座の運用手法 スワップが高いFX会社

fx積立 1000通貨での必勝法でコツコツ稼ぐ!
その実現のために、一番確実で効果的なのが「積立」です。
実際に私が豪ドル円のFX積み立てで貯まった金額を参考にしながら、

・スワップ積立口座の運用方法
・スワップ金利が一番高く貯まるFX会社
をご紹介します。

高金利通貨豪ドル円を積み立てた場合をご紹介します。

FXはスワップが自動的に貯まるので、「ほったらかし貯金」ができると大人気です。
私も2007年、スワップ貯金をしたくてFXを始めました。

「でも、ある程度資金がないと貯まらないんでしょ?」
・・・いえいえ。
1,000通貨での運用でも、銀行にお金を預けるよりも数十倍くらい貯まります。

豪ドル円2万通貨で稼いだスワップ金利の合計金額

先日、5年間持っていた豪ドル円ポジション2万通貨を決済しました。

いくら貯まったとおもいますか?
豪ドル円2万通貨を5年保有して・・・

スワップ金利計30万円以上! 

初期費用10万円が・・こつこつと運用している間に、口座残高 1,088,128円に増えていました。
(1000通貨で運用する場合は、初期費用はここまで必要ありません)
このうち30万以上はスワップ金利です。

YJFX 評判 検証 口コミ
(元手の金額は何回かに分けて数年前に引き出しました)

リーマンショックのときに60円台でスワップポジションとして買ったもので、
スワップ金利は2万通貨合計で30万円を超えただけでなく、為替差益も手に入りました。

スワップ口座はつねにレバレッジが2~3になるように管理しています。
(トレード手法によって、FX会社を分けることをおすすめします。私の場合は、自分が積み立てたい通貨のスワップが高い会社を調べて、スワップだけを貯める専用口座を作っています。)

基本ほったらかしです。
楽にお金を貯めるためにスワップ金利が貯まるFXを始めたので^^
たまに口座を見て、レバレッジの管理さえしていれば、ロスカットの不安や心配もなく、どこよりも高金利でお金を貯めることができます。

豪ドル円のFX積立に必要な証拠金と貯まるスワップ金額

今ですと80円で1万通貨買ったとして、外貨預金と同じ運用レベルのレバレッジ1で計算しますと、必要な資金(証拠金)は80万円必要です。
レバレッジ2にとどめると証拠金が40万円必要になります。
いきなりこんな大金、いきなり出せ!と言われても困りますよね(^_^;)

しかも、世界株安などで、値がググっと下がった時に「今が買いのチャンス!」「よぉーし!スワップポジションを仕込むぞ!」と思った時に手元に資金が少ないこともありますよね。
でも、次いつ大きく下がるかわからないので、どうしても今買いたい!

このチャンスをのがさないためにも、そんなときには・・・
1,000通貨単位で買う」のがオススメです^^
そして値が下がるタイミングごとに、1000通貨づつ積み立てていきます。
これが「FX積立」です。

私がFXを始めた2007年は元手が数万円しかなかったので、
1,000通貨トレードで練習をしながら、まずはコツコツトレードを繰り返して資金を貯めました。

少額資金でスワップを貯めたい方用の最適なFX会社

FXを始めたばかりの初心者さん、資金が少ないけれどスワップ運用したい方に一番人気なのが、SBIFXトレードです。
SBIFXトレードは1通貨から売買することができる貴重なFX会社です。
極端な話、100円あればFXを始められます。
では、実際にSBIFXトレードで、豪ドル円のFXスワップ積立をする場合についてご紹介します。

SBIFXトレードで豪ドル円のスワップ積立をする場合の計算方法

豪ドル円83円、1万通貨のスワップが1日あたり40円とします。
SBIFXトレードでは、1通貨から取引することができます。
【1通貨あたりに必要な資金(証拠金)】
計算方法は、前営業日取引終了時の仲値レート÷25ですので、
83÷25=3.32円となります。

豪ドル円はこのレートですと、1通貨約4円にて取引できることになります。

取引数量 必要な資金(証拠金) 1年で貯まるスワップ
1000通貨 3,000円 1,488円
5000通貨 15,000円 7,440円
1万通貨 30,000円 14,880円
5万通貨 150,000円 74,400円

スワップが貯まれば、また新しくポジションを買うときに使うこともできます。

1000通貨といっても銀行に預けておくよりも格段に貯まるのがわかります。
豪ドル円1,000通貨を1ヶ月持つと124円。
1年持つと1,488円。
5年持つと7,440円。

(2017年2月のスワップで計算。SBIFXトレードで貯めた場合)

豪ドル円1万通貨、1ポジションだけ」でも、
1か月で1,240円、1年で14,880円、5年で74,400円勝手に貯まります。

ただ持っているだけで、勝手に口座残高が増えていくのです(^^♪

SBIFXトレード以外のFX会社の場合はもう少し証拠金が必要になります。
豪ドル円1,000通貨ですと5,000円証拠金を入金すれば1,000通貨買えます。
(レバレッジ25で設定した場合。ギリギリラインですので、あまりおすすめしません)
豪ドル円1,000通貨に必要な証拠金は、レバレッジ1で8万円、レバレッジ2として3~4万円くらいあると安心です。
(豪ドル円のレート80円で計算しています)

スワップは毎日自動的にご自身の口座に加算されていきます。
たまに口座をチェックすると、予想以上に増えてることもあって、その瞬間が楽しくて今だやめられません(*^-^*)

あなたにぴったりの会社が見つかるかも!?1000通貨で運用できるおすすめFX会社徹底比較

スワップが増えていくということは、レバレッジが下がることにもなります。
よりロスカットされる心配もなくなりますし、口座残高の金額が大きくなってきたらいずれ1万通貨のポジションも買えます。

スワップ金利が高い口座を1つ持っておくと、いざ!というチャンスのときにすぐにスワップポジションを持つことができますので、本当に便利ですよ!

めんどくさがり屋さんには「FX自動積立」がおすすめ

レートが下がるごとに、自分で注文して1000通貨ごと買っていくのがめんどくさい方には「FX自動積立」がおすすめです。
FX自動積立は、FX業界で唯一、SBIFXトレードでしかできません。

あらかじめ設定した期間で定期的に外貨が購入されるので、毎日のレートを気にしながら取引する必要がありません。
このFX定期購入(積立)でも、1ドルから買うことができます。
→SBIFXトレードのFX自動積立についてはこちら

私がSBIFXトレードを選んだ理由

安定して豪ドル円のスワップが高い(スワップ金利は毎日変動します)「SBIFXトレード」でスワップ口座を持っています。
SBIFXトレードを選んだ理由として・・・

・大手SBIグループの一つのFX会社で、スワップ口座はかなり長期に渡って運用するので、信頼して資金を預けられる会社であること
・感情に流されず、事務的に外貨が売買できるFX自動積立ができる
・1通貨から売買できるので、いろんな通貨に投資できる(分散投資)
・スプレッドが業界最安値水準であるので、コストが安くすむ

1通貨から取引できるのは本当に大きなメリットです。
米ドル円でしたら4円あれば1通貨運用することができますので、FX初心者さんなど、FXを始められたばかりの方の練習口座としてもかなり人気があるFX会社です。

豪ドル円のスプレッドも0.59銭と業界最安値水準ですし、スワップも高いので1000通貨スワップ口座に最適です。

豪ドル円のスワップを本格的に貯めたい方はヒロセ通商

豪ドル円のスワップが、今のところ、一番高いのがヒロセ通商です。
しかも2015年10月からスワップが固定化されていますので、スワップメインで貯めたい方はおすすめのFX会社です。
スプレッドも豪ドル円でしたら0.7銭原則固定ととても安いです。
ヒロセ通商は1000通貨から取引できます。

まとめ

FXでスワップを貯める、外貨で積立をするのに効率的に貯金を貯められるのが豪ドル円です。
最近では、トルコリラ円や南アフリカランド円も高金利通貨として人気が出てきましたが、FX会社でも取り扱われて間もない通貨で過去の実績が不透明なこともあり、豪ドル円はリスク管理の面でも安心な通貨だと言えます。

レバレッジ管理をしっかりすることで、主要銀行よりも高い利回りで運用することもできます。

豪ドル円でスワップを本格的に貯めたいならヒロセ通商

・どの通貨も高いスワップで、しかも固定化しているので安定してスワップ金利が貯まる
・1000通貨対応
・スプレッドが業界最安値水準
・3年連続オリコン顧客満足度1位と実際に使っているユーザーからの支持が高い
・ジャスダック上場企業で信頼できる

◆スワップをガンガン貯めたい方>>ヒロセ通商

少ない資金でも積立できるSBFXトレード

・1通貨から取引できる貴重なFX会社
・米ドル円ならレバレッジ1倍でも、120円で運用できる
・外貨の自動積立ができる

◆少額でこつこつ貯めたい、自動積立が魅力>>SBIFXトレード

ヒロセ通商→スワップメイン
SBIFXトレード→自動積立、分散投資

と、私の場合、両FX会社のメリットをそれぞれ利用してスワップを貯めています。
ライフスタイルやトレードスタイルに合わせてお選びになってみてくださいね。
ぜひ楽々資産運用の手段として、ぜひご活用ください♪








ぱっと見テクニカル徹底検証!スマホアプリ、時間足ごとの使い方、設定方法

ぱっと見テクニカル 検証

ぱっと見テクニカル評判が当ブログ読者さまの間でもかなり高いです!
チャートを読むのが大の苦手な私でも、ぱっと見テクニカルをつかうことで、
勝率が30%以上アップしました。
そこで、ぱっと見テクニカルを徹底検証
時間足ごとの使い方設定方法についてご紹介します。

ぱっと見テクニカルは無料で使えます

ぱっと見テクニカルはFXプライムbyGMOの口座をお持ちの方なら、無料で使い放題です。
ぱっと見テクニカルは、1クリックで未来の相場予測ができるチャート分析ツールです。
入金していなくても、口座を持ってさえいればぱっと見テクニカルの全機能が使えます。

パソコンで見たぱっと見テクニカル

ぱっと見テクニカル 無料

ぱっと見テクニカルを使うと、トレードしたい通貨ペアの将来のテクニカル分析が、
たった1クリックで予測できてしまいます。
トレードでしっかり利益を上げたい、勝率をアップさせたい方には特におすすめです。
ぱっと見テクニカルを使うためだけにFXプライムbyGMOに口座を開いている人も多いくらい、FXをする上では欠かせないツールです。

こんな悩みをお持ちの方は今すぐ口座開設を!

・テクニカル分析ができればもっと利益が上がるのに・・・
・チャートの読み方がわからない
・これから上がるのか、下がるのかを簡単に知りたい
・ぱっと見テクニカルでトレードの勝率を上げたい
・ぱっと見テクニカルで通貨の今後の動向を知って、バイナリーオプションで稼ぎたい

▼スマホからも口座開設できます(無料)▼
FXプライムbyGMO 公式サイト

ぱっと見テクニカルはスマホからでも見ることができます

ぱっと見テクニカルはスマートフォンでも見ることができます。
アプリにログインして、わずか1タップで見れます。
外出時や通勤中でもスマホさえあれば、トレード前の参考としてとても役立ちます。

1タップで未来の相場予測ができますので、とにかく簡単!
トレードしたい通貨がこれからどう動くのか見ることができます。

スマホで見たぱっと見テクニカル

ぱっと見テクニカル スマホ

最初は、右の予測部分が出ていませんが、1秒ほどたつと・・・↓↓↓

ぱっと見テクニカル スマホ

予測結果がアニメーションで出てきます。
右側のピンク色の部分が予測結果です。
一致率がバッチリ出てきますので、確率が高ければ、そのままの動きで売買注文を入れます。

ぱっと見テクニカル 詳細はこちら(公式サイト)

ぱっと見テクニカル お試し版

ぱっと見テクニカルって実際に、どんなものなんだろう?と思われた方。
お試し版がありますので、動き方などをぜひご覧ください。
結果がアニメーションで出てきますが、その数秒がドキドキします(*^-^*)

ぱっと見テクニカル お試し版

「これは便利!」と思ったらさっそく口座開設してみましょう。

ぱっと見テクニカルの設定方法

1.FXプライムbyGMOに口座開設をします

口座開設をして、マイページログインします。

スマホからでも口座開設の申込ができます。
約1分程度で入力が終わるくらいの簡単な内容です。
本人確認書類は、免許証や保険証などをスマホで撮影したものをメールで送信するだけで大丈夫です。
早ければ1~2日でFXプライムbyGMOより、IDとパスワードが記載された書類が送られてきます。
対応がとても早いので、申込からあまり待たずにマイページにログインできると思います。

2.左の項目の上から3番目「ぱっと見テクニカル」をクリックします

(クリックすると拡大します)

3.これからトレードしたい通貨ペア、時間足など自由に選んでクリック!

ぱっと見テクニカルが出てきたら、これからトレードしたい通貨ペア、時間足など自由に選んでクリックします。
数秒で将来の通貨の動きを予測してくれます。

ログインしてからぱっと見テクニカルの結果を見るまで約1分!(*´▽`*)
トレード前に見るようにすると、「これからどうなるんだろう」って迷っていても、
方向性がつかめるだけでも、かなり利益を出せる確率が高まります。

ぱっと見テクニカルの結果から勝率アップするトレード方法

これから経済指標の発表があるとき

【トレード方法】スキャルピング、デイトレ
5分足、10分足を見ます

レンジ相場が続いていて、いまいち動きがなさそうなとき

【トレード方法】2日~1週間の短期スイングトレード
1時間足、2時間足を見ます

ぱっと見テクニカルで勝率アップ!時間足の使い方

一致率が90%以上でしたら、「買い」で注文します。
逆に、一致率が40%以下でしたら、時間足を変えます。

15分足(1目盛2時間)

経済指標が発表されるなど、乱高下しそうなときは、スキャルピングかデイトレでトレードします。
発表から数時間が動きが見られそうなときは、15分足で見てみます。
結果⇒一致率82%でいまいち動きがない(グラフの動きが平ら)か、あまりにも山が多い場合(動きがいまいちつかめない)
⇒スキャルピングではトレードしません
⇒デイトレ、スイングトレードに向けて、今度は1時間足で見てみます

1時間足(1目盛8時間)

ぱっと見テクニカル 検証
ここでは豪ドル円で見ています

一致率97%で山なりになっている
⇒数時間内には一時的に上がることが予測されるので、
デイトレで今のレートから近い値で小さい値幅で注文します。
10pips~30pipsでも1万通貨単位で売買していたら、それだけで1000円~3000円稼げますので、確実に利益を取っていきます。

2時間足(1目盛8時間)

ぱっと見テクニカル 的中率
一致率98%で、上がっています。
下の図の場合、4/2 朝8時に97.03で、数日後は98円に上がっています。
次の日にまた様子を見るか、97.50⇒98.00あたりでIFDかIFO注文しておきます。

基本的に、「なんとなくわからないな~」と思ったら、
様子を見て無理にはトレードしないようにしています。

一致率が80%以上で山なりに上がっているときは、
積極的に「買い」注文を入れます。

経済指標が発表されて乱高下しているときは、成行注文で「利益が出たらすぐに確定!」
をくりかえします。
リアルタイムで相場が見られるときはチャンス!
利益が出たら決済、利益が出たら決済・・・と小さな利益をこつこつと積み上げると、
損失を出すことなく、確実に利益を手にできます。

ぱっと見テクニカルをトレードする前に確認すると、
気持ち的にとても安心します^^
FXプライム byGMOが過去のデータをすべて照らし合わせて出しているデータですので、
これでまちがってても仕方なし(笑)
私が分析するよりもはるかに正確です(笑)

あくまでこれは利益を上げるためのお助けツールですので過信は禁物ですが、
すごく勉強にもなりますよ!

このぱっと見テクニカルはFXプライム byGMOに口座を持っていないとみられない
独自のサービスです。
これを見るためだけにFXプライム byGMOに口座を開く方がとても多いみたいです。
ぱっと見テクニカルだけでなく、ニュースなどのFX情報内容もとても充実していますので、
口座を持っているだけでもかなり役に立つと思います。

FXプライムbyGMO「ぱっと見テクニカル」 公式サイト








YJFX!の評判は?スマホアプリ「Cymo(サイモ)」が大人気!Tポイントが貯まるキャンペーン中!

yjfx 評判

FX初心者にも人気のYJFX!
評判のFXアプリ「Cymo(サイモ)」の使い心地やメリット、デメリットをご紹介します。
トレードしながらさらにTポイントが貯まるキャンペーンもチェックしていきますね。

YJFX!ってどんな会社なの?

ワイジェイFX株式会社は、大手インターネット会社のYahoo!JAPANグループのFX会社です。
大切な資産が預けるのには、大きな信頼のおける会社がいいですよね。
Yahoo!JAPANなら大手ですし、知名度は抜群!財務的にも安心できます。

YJFX!のメリット

FXアプリ「Cymo(サイモ)」が最高に使いやすい!

私がFXするときに使うスマホアプリの中でもナンバー3には絶対に入るのがYJFX!の
「Cymo(サイモ)」です。
とにかく使いやすい!
Android版サイモも、iPhone版サイモも使ってみましたが、どちらもムダのない動きと操作性。
多くのトレーダーが「FXのスマホトレードはサイモ!」と口をそろえて言うのも納得するくらいの使い心地です。
スマホアプリの中では、操作性はナンバーワンといってもいいくらいだと思います。
トレードもシンプルでストレスなく注文できますし、情報も今見たい濃い情報がリアルタイムで手に入ります。
「すぐにトレードしたい!」「利益チャンスを1秒でものがしたくない!」という方には
特におすすめです。

yjfx アプリ

チャートを見ながらスムーズに注文できる

利益を確実にとっていきたいときに、圧倒的に注文が早くできるのは大きいです。
通勤時の電車の中や外出時でも、「今すぐ約定させたい!」と思ったら、
チャート機能付きワンタッチ注文で、チャートを見ながらワンタッチで新規注文・決済注文ができます。
チャートで視覚的に相場の動きが見えるので、サクっと決済注文できるので確実に利益を取っていけます。

さらに、「ワンタッチ全決済」からは通貨ごとに全決済もできるので、
スピーディーにスキャルピングをすることもできます。

アプリの立ち上がりがとにかく早い!

そして、アプリの立ち上がりがどのアプリよりも早い!
しかも、2回目は前見ていた画面から見られるし、
一度ログインしておくとログイン状態を維持してくれます。

約定されるとアラームで教えてくれますので、売買の動向がいつも把握できます。

yjfx アプリ

リアルタイムに役立つFX情報が見放題!

トレーダーに定評のある「GlobalInfo24」のリアルタイムニュースと、
経済指標カレンダーが見れます。
気になる経済指標はプッシュ通知で教えてくれるので、「今だ!」という絶好のチャンスをのがしません。

スマホでFXトレードするためだけにYJFX!に口座を開いても十分価値があります。

YJFX! スマホアプリの詳細はこちら(公式サイト)

1000通貨対応だから資金が少なくても、初心者でも始めやすい!

1000通貨から取引できますので、資金が少ない方や初心者で練習中の方でも
気軽にチャレンジすることができます。
取引手数料、口座維持手数料、口座開設手数料、円貨の出金、クリック入金はすべて無料です。

ちなみに、人気通貨1000通貨をトレードするのに必要な証拠金は・・・
米ドル円 4,600円
ユーロ円 5,500円
豪ドル円 3,600円
ニュージーランドドル円 3,200円
(2018年1月現在 レバレッジ25倍の場合)

となります。
1000通貨ですと、動きがゆるやかな米ドル円などは5000円あればFXトレードできます。
1万通貨単位での取引とくらべて損失が出ても額が小さいので、気持ち的にも楽だと思います。

YJFX!のスワップポイント

ドル円:45円
ユーロ円:-3円
ポンド円:14円
豪ドル円:34円
ニュージーランドドル円:39円
南アフリカランド円:13円
(2018年1月現在)

YJFX!のスワップポイントは、業界の中では比較的高めです。
特に、ほかのFX会社では取り扱いが少ない「中国人民元」は、業界最高のスワップポイントとなっています。

ですが、人気通貨ペアや高いスワップがもらえる高金利通貨主要通貨ペアを取引をする場合には、もっと条件の良い会社でスワップを貯めたほうがおすすめです。
YJFX!のスワップポイントは、ポジションを決済しなくても口座から出金することができます。

YJFX!スワップカレンダー(公式サイト)

取引でTポイントが貯まる!

yjfx tポイント 貯まる

YJFX!では、定期的に取引でTポイントが貯まるキャンペーンをやっています。
Tポイントを貯めてる方ってけっこう多いですよね。
YJFX!では、トレードでさらに増やすことができます。

Tポイントを貯める方法はカンタン!
1.ログインして、外貨exの口座にYahoo!JAPAN IDを登録する
2.1万通貨の取引ごとにTポイントがもらえる!

yjfx tポイント 貯まる
取引日数と取引量に応じて、ランクがどんどん上がっていきます。
ランクが上がれば上がるほどお得!
取引状況は定期的にメールで教えてくれます。

yjfx Tポイント キャンペーン
貯めたポイントは、Yahoo!ショッピング、Yahoo!トラベル、ヤフオク!、Yahoo!公共支払いなどで使えます。

YJFX! Tポイントが貯まるキャンペーンの詳細はこちら(公式サイト)

海外旅行におすすめ!オトクな円を外貨に両替サービス

YJFX!は「現受(げんうけ)」「現渡(げんわたし)」という、円を外貨に、外貨を円に両替するサービスを行っています。
これから海外に行く方や、海外旅行に行って外貨を円にかえたい方はオトクに両替できます。

たとえば、海外旅行などで外貨が必要な場合、銀行や空港等よりも圧倒的にいいレートで
両替できます。
もし外貨をお持ちの方で、手数料を安くすませたい方はお得に両替できると思います。

さらに「現渡(げんわたし)」という外貨を円に両替するサービスもあります。
もし、海外旅行で外貨があまってしまったとき、なるべくいいレートで円にしたいという方に
おすすめです。
ちなみに、南アフリカランド、人民元については「現受」「現渡」を行なっていませんので注意してくださいね。

現受、現渡サービスは、1,000通貨単位での取引になります。
(交換手数料は無料ですが、外貨出金時に1,500円の出金手数料が必要です。)

Q.たとえば50万円を米ドルに両替(現受)したい場合はどのようになりますか?
A.1米ドル=95円の場合、50万円を米ドルに交換すると約5,263米ドルとなります。
1,000通貨単位(1,000米ドル単位)での交換が必要なため、交換できるのは5,000米ドルとなり、1,000米ドル未満の端数は交換できません。
なお、外貨ex(YJFX!のFX口座サービス名)口座の円資産に1,500円(外貨出金手数料)が残っていないと外貨の出金依頼できませんのでご注意くださいね。

Q.たとえば8万円を米ドルに交換(現受)したい場合はどのようになりますか?
A.1米ドル=102円の場合、8万円を米ドルに交換すると約784米ドルとなります。
ただし、1,000通貨単位(1,000米ドル単位)での交換が必要なため、1,000米ドル未満の交換は行うことができません。
銀行や両替所など、外貨両替のできる金融機関をご利用ください。

YJFX!のデメリット

取扱通貨の数があまり多くない

YJFX!で取引できる通貨の数は22種類です。
米ドル円、豪ドル円、南アフリカランド円などの人気通貨は取引できますが、
スワップ運用で人気急上昇のトルコリラ円は取り扱いがありません。
初心者の方やメジャーな通貨ペアしか取引されない方は問題ないと思います。

スワップ運用メインで高金利通貨のトルコリラ円などはほかのFX会社でカバーするといいと思います。

YJFX!評判まとめ

YJFX!はスマホアプリ!といっていいくらい、ほかのFX会社のアプリと比べるとダントツで使いやすいと思います。
1000通貨対応なので、少額資金でできますし、スマホ画面見ながらサクッと売買できるので、
ストレスを感じません。

取引通貨数はほかのFX会社よりは数でおとるものの、主要通貨を扱っていますし、スプレッド(手数料)も安く、なにより大手Yahoo!JAPANが母体というところは、資産を預けるうえで信頼をおいて、安心してトレードできます。
信託保全もしっかりしています。

スマホやタブレットでアプリを使ってどんなときでも手軽に取引されたい方は、
サイモがあるYJFX!はかなりの強い味方になってくれると思います。
実際に多くのトレーダーが、取引のメイン口座じゃなくても、YJFX!のアプリはダウンロードしているくらいです。
スマホメインで取引されたい方は特におすすめです。

YJFX! の詳細はこちら(公式サイト)

 

1000通貨対応おすすめFX会社比較★FX初心者向け、手数料無料、デイトレ、スワップ積立にも最適

1000通貨で稼ぐのにおすすめの会社を比較してみました。
FX初心者でも操作しやすく、手数料無料で、デイトレ、スワップ運用にも最適なのはどこなのか?

FXに慣れていないうちから、いきなり1万通貨でトレードしたことで、思わぬ損失が出て、ロスカットされて大切な資金を失う・・・という事態は絶対に避けたいですよね。
FXを始めようとされている初心者の方、実際にトレードしてみたけれどうまく結果がでないという方は、「1000通貨運用」をおすすめします。

fx1000通貨比較

1000通貨で運用することのメリット

▶運用資金が少額でできる
▶もし損をしても損失額が1万通貨に比べると、少ない損失ですむので取り返しやすい
▶複数の通貨を運用することでリスク管理できる
▶相場の状況に応じて積み立てていくことで、こつこつスワップ運用することができる

個人的には、1000通貨でやると、損失が出てもそこまでズーンと落ち込まないですむ額なので、すごく気楽なんです。
だから、普段トレードしない通貨にもチャレンジできます。
1000通貨で売買して、もし1円の差が出たとしても、1000円のマイナスです。
ヤバそうかな・・・と思ったら、すぐに手じまいして、得意な通貨で即取り返す。
もし、反省したら、トレードやめて、スワップ運用でコツコツ貯めても、豪ドル円1万通貨持っていれば、
今なら約1か月で1500円取り戻せます。(豪ドル円スワップ50円として計算してます)

私が一番最初に開設したFX会社

私が「FXをやろう!」と決意して、最初に2つのFX会社に口座を開設しました。
1000通貨対応のFX会社の中でも、特に評判がよかった
「FXプライムbyGMO」「セントラル短資」です。
たくさんの口座に開設する余裕(気持ちの(笑))もなかったですし、いい口座にしぼって、まずはそこで頑張ってみようと思いました。

【この2社に決めた理由】
FXプライムbyGMO・・・FXの情報なら絶対にここ!というくらい充実しているから
セントラル短資・・・100年を超える歴史があるので資産を預けるうえで全面的に信頼できたこと、スワップが高かったこと

私はもともとスワップ運用をしたくてFXを始めましたので、スワップ金利が高いのは、FX会社を選ぶうえで大きなポイントでした。
今みたいに1通貨からトレードできるのような会社がなかったので、いきなり1000通貨から実践しました。
デモトレードもしようと思えばできたのですが、実践じゃないと本気にならない性分なので、毎日のように1000通貨で買っては売り、買っては売り(買いトレード)を繰り返しました。
「売りトレード」は怖くて、はじめの1年はまったくできませんでしたが、トレードに慣れてきた2年目から少しづつトライし始めました(^_^;)

初めての1000通貨売買のコツ

運用する通貨の単位が小さければ小さいほど、損失が少なくてすみます。(利益も少ないですが・・・)
練習がてら1000通貨でトレードのコツをつかみ、慣れてきたら、1000通貨→2000通貨・・・5000通貨・・・1万通貨と少しづつ自分のペースで取引単位を上げていくとうまくいくことが多かったです。
負けてしまったら、もう一度「なぜ負けてしまったのか」をFXノートに書きだして、そのトレードで負けてしまった原因を自分なりに探りました。
(あくまで私の場合ですので、必ずしもノートに書く必要はありません。ただ、トレードを振り返ることができるので同じ失敗をしないというメリットはあります)

たいていの場合、私が負けてしまった原因は「パソコンに張り付いて、レートの動きに一喜一憂しまくって、冷静な判断がまったくできなかった」ことでした。
何回もトレードを積み重ねることで、メンタルも初めよりは強くなりますが、今だに私はすぐに相場の動きにまどわされてしまうので、FX自動売買とスワップ運用をメインに運用しています。

【関連記事】
ぱっと見テクニカル(FXプライム byGMO)「形状比較分析」の評判・検証・評価・使い方
FXで勝つために必要なおすすめの情報源はこの4つ!

1000通貨で運用するFX会社はサービスが会社によって様々です。
それぞれの特色を活かして口座を使い分けると、トレード手法によって利益が積み重ねられます。

初心者でも操作しやすい、1000通貨で取引できるおすすめFX会社

FX会社 売買手数料 スプレッド
米ドル円
スプレッド
豪ドル円
スワップ金利
豪ドル円
通貨ペア
取引単位
SBIFXトレード
低予算
初心者
 
0円 0.27銭
原則固定
0.77銭
原則固定
44円 12ペア 1通貨
ヒロセ通商
スワップ派
0円 0.3銭
原則固定
0.8銭
原則固定
50円 50ペア 1000通貨
外為ジャパン 0円 0.3銭
原則固定
0.7銭
原則固定
37円 15ペア 1000通貨
マネー
パートナーズ
0円 0.3銭
原則固定
0.9銭
原則固定
44円 16ペア 100通貨
FXプライム
byGMO

FX情報
1万通貨未満
片道3銭
1万通貨以上
0円
0.6銭
原則固定
1.3銭
原則固定
非公開 18ペア 1000通貨
セントラル短資 0円 1.0銭
原則固定
3.0銭
原則固定
44円 24ペア 1000通貨
マネースクウェア・ジャパン
FX自動売買
30円~50円 38円 11通貨 1000通貨

※豪ドル円のスワップは1日あたり1万通貨単位の場合

資金が少ない方、少額で取引されたい方向け

中にはできれば1万円~5万円の資金でFXできれば・・・という方もいらっしゃると思います。

・少額資金の方
・練習のときにはなるべく損を小さくしたい
・デイトレをガンガンしたい

という方におすすめなFX会社が「SBIFXトレード」です。

スワップ 早く貯める
申し込み後、2日で口座開設完了!すぐに運用が始められました(*^-^*)

SBIFXトレードはFX会社の中でもめずらしく、1通貨から売買できるFX会社です。
米ドル円1ドルを売買するのに必要な金額はたったの4円
「いきなり1000通貨というのもこわい」という方は、SBIFXトレードでしたら、1通貨→10通貨→100通貨→1000通貨と段階をふんで単位を上げることができます。

【米ドル円 1ドル100円の場合(レバレッジ1)】
⇒1万通貨で取引する場合=100万円の資金が必要
⇒1000通貨で取引する場合=10万円の資金が必要
⇒100通貨で取引する場合=1万円の資金が必要
⇒10通貨で取引する場合=1000円の資金が必要

【米ドル円 1ドル100円の場合(レバレッジ3)】
⇒1万通貨で取引する場合=約30万の資金が必要
⇒1000通貨で取引する場合=約3万円の資金が必要
⇒100通貨で取引する場合=約3,000円の資金が必要
⇒10通貨で取引する場合=約300円の資金が必要

レバレッジごとの「1通貨取引するのに必要な資金」

【米ドル円 1ドル=100円の場合】
レバレッジ1倍⇒100円
レバレッジ5倍⇒20円
レバレッジ10倍⇒10円
レバレッジ25倍⇒4円

FXではレバレッジをかけることができますので、絶対に10万円ないとトレードできないわけじゃありません。
レバレッジ1でも、100円あれば、米ドル円1ドルを買うことができます。

あまりにレバレッジを大きくしすぎると、ちょっとした値動きで損失が大きくなりかねませんので、おすすめしません。
慣れるまでは、レバレッジ1~3をおすすめします。
レバレッジ3あたりは資金的にも、資産管理的にもやりやすいと思います。

資金が1万円で買える米ドル円

・レバレッジ1倍なら100米ドル円
・レバレッジ3倍なら300米ドル円
・レバレッジ25なら2500米ドル円

購入できる計算になります。

1ドル→10ドル→100ドル→1000ドル→1万ドルと少しづつ取引単位を上げていくことができるので、トレードに慣れるにはもってこいのFX会社です。

スプレッドが安い、スワップが高い

SBIFXトレードは、FXトレードの手数料ともいえるスプレッドが業界でも最高水準でかなり安いです。
運用コストをおさえたい方はチェックしておいたほうがいいFX会社です。

また、スワップ金利が業界でも最高水準です。
コストを安くすませたい、スワップも高いほうがいいと、バランスがいい口座をお探しの場合は、SBIFXトレードは特におすすめです。

◆公式ページ>>SBIFXトレード

豪ドル円のスワップがダントツで高い!スワップ派向け

1000通貨取引のFX会社で一番豪ドル円のスワップが高いのが「ヒロセ通商」です。
1年間通じて、平均的に見ても、他のFX会社と比べて、豪ドル円のスワップ金利がとても高いです。
豪ドル円のスワップ積立をお考えの方はヒロセ通商ですと、効率よく貯められると思います。

上の表でも、スワップが一番高いFX会社と低い会社とのが13円。
1ヶ月1万通貨豪ドル円を持ったとしたら、およそ390円の差が出ます。

このように、小さな差がのちのち大きくなっていくのがスワップ運用です。
もしも、「スワップ金利メインでのFX運用」を考えてらっしゃる方は、はじめからスワップ金利が高いヒロセ通商一本でいくことをおすすめします。

取引通貨ペアが多いので分散投資できる

ヒロセ通商は、スワップ金利だけでなく、取引通貨ペアが50通貨と他会社とくらべてダントツで多いです。
大人気の高金利通貨の豪ドル円をはじめ、最近特に注目されている南アフリカランド円、トルコリラ円も取り扱っています。
1つのFX会社であらゆる通貨ペアを持つことができるので、リスクが低くなる分散投資もできます。

◆公式ページ>>ヒロセ通商

【関連記事】
スワップを1円でも多く貯めたい方必見!FX会社別スワップ金利徹底比較

FX自動売買を1000通貨でこつこつ運用したい方向け

FX自動売買といえば、「マネースクウェア・ジャパン」というFX会社がサービスを提供している「トラップリピートイフダン」です。
FX自動売買ならここ!というくらい、トラリピで運用している方が多いほどかなり人気があります。

トラリピ 評判

この「トラリピ」は、マネースクウェア・ジャパンが特許をとっている運用サービスなので、ここでしかやることができません。
私のトレード人生の中でも、一番の利益を生み出してくれているのがトラリピです。

トラリピのメリット

はじめに設定しておくだけで、あとは機械的に運用してくれますので、寝ている間も外出中でも利益チャンスを逃しません
また、相場の動きに一喜一憂しないので、感情に流されずに冷静なトレード設定ができます。
時間を有効に使いながら、自分のライフスタイルを優先して、外貨運用もできるという理想のトレードスタイルが実現できます。
実際にFXトレードしてみたけれど、思うような結果が出なかったという方も、トラリピではかなり利益を上げている方もいらっしゃいます。
こつこつと利益を積み上げるという理念のもと、確実に利益を得たい方向けです。

◆公式ページ>>マネースクウェア・ジャパン

【関連記事】
評判のトラリピで初心者でも月5万~10万利益を出す可能性のある上手な設定方法、攻略法、やり方

※2017年12月現在、マネースクウェアジャパンは、外部からのサーバー攻撃対策をより強化するため、新規の口座開設ができません( ノД`)
自動売買をされたい方は「アイネット証券[ループイフダン]」がおすすめです。
ループイフダンは「初心者向け自動売買」です。
1000通貨対応ですので、資金が少ない方でもできます。
⇒アイネット証券のループイフダンで稼ぐ記事まとめはこちら






このページの先頭へ